海外ドラマ新番組情報海外ドラマ新番組情報

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 | 原題 : NCIS: Los Angeles

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 | 原題 - NCIS: Los Angeles
Data ID
d10009
Last Update
2016/12/16 22:23:47
概要
カレンとアメリカ海軍特殊部隊の「SEALs」出身という、過去の栄光に引きずられた慎重派男のサム・ハンナがコンビを組み、麻薬取引や誘拐などの事件を潜入捜査で解決していくという一話完結型のドラマ。
主観的評価
10点
主観的レビュー
大好きなNCISのスピンオフ作品。 こちらも実に楽しいドラマで、本家NCISが重厚なのに対して軽いと言うかチャラいと言うか・・・。 ただし、決してそれが嫌なのではなく、むしろ楽しくすら感じてしまうのはスタッフが優秀だからか。 極秘潜入捜査班と銘打ってはいるが、実際には潜入シーンなどほとんどなく、いつ潜入捜査だと気づかれてしまうかなどという緊張感は皆無。

NCIS:LA キャスト&スタッフも事実上公認しているshirohasuさんのイラストが楽しすぎる!

2014年7月にシーズン4を見終えたが、相変わらずのテンポの良さと小気味よく見る側をだましてくれるシナリオが秀逸。 ただし、このシーズンからディークスのケンジーに対する態度が鬱陶しいと感じるようになってきたのは NCISのトニーのキャラを鬱陶しく思うのと同じか。 いや、それより少しネチッとしているのが輪をかけてウザい。

2015年12月にシーズン5全話とシーズン6の1話目まで見終えた。 大好きなドラマであっても1年半ぶりに見ると忘れているもので、相関関係と事実関係を思い出すためシーズン4の最終話から見直すことになってしまった。 前シーズンで鬱陶しく感じたディークスとケンジーの関係に進展があったものの、直後に突然のミッションでケンジーがアフガニスタンに飛ばされることになったため、それが冷却期間となったのはウザさ解消になって良かった。 それにしても、今シーズンはサブタイトルの『極秘潜入捜査班』がまったく意味をなさないほど潜入していないような気がする。

2016年12月にシーズン6を見終えた。 あまりにも軽快過ぎるテンポに最初は戸惑ったが、このドラマはこういう感じだったとすぐに思い出した。 ハラハラする展開ではあるものの、ラスト10分で一気に解決に向かうのは相変わらず。 そして、ディークスとケンジーの関係も相変わらずでちょっとウザい。 この手の作品に色恋沙汰は邪魔な気がするし、そもそもディークスはキャラも含め、役者そのものが好きになれないので余計にそう思うのかも知れない。
[ 海外ドラマ概要/評価一覧に戻る ]

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 8月の第一話放送予定

言語時間チャンネルタイトル
8[二]21:00スーパー!ドラマTVNCIS: LA 極秘潜入捜査班3
9[字]01:00スーパー!ドラマTVNCIS: LA 極秘潜入捜査班3
9[二]14:00スーパー!ドラマTVNCIS: LA 極秘潜入捜査班3

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班を検索

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班に関するリンク


MENU

CONFORMING

W3C Markup Validation Service W3C CSS Validation Service

ADMINISTRATOR

Login
Copyright ©2014-2017 drama.flexpromotion.net All rights reserved.
PAGE TOP ↑