海外ドラマ新番組情報海外ドラマ新番組情報

リスナー 心を読む青い瞳 | 原題 : The Listener

リスナー 心を読む青い瞳 | 原題 - The Listener
Data ID
d10066
Last Update
2015/10/05 10:48:56
概要
他人の心が読める救急救命士が、難事件解決に挑む犯罪捜査ドラマ。 救急救命士トビー・ローガンには秘密がある。 それは他人の心の声が聞こえる不思議な力を持っていること。 しかし能力を隠しているせいで、彼は恋人や同僚とも距離を置かざるをえない。 神から授かったこの力には意味があるのだろうか?
主観的評価
8点
主観的レビュー
2014年5月現在シーズン3まで見ているドラマ。 シーズン1を吹き替えで見たのが仇となって続きを見る気がしていなかったのだが、とりあえず録画してあるのを見たらかなり面白かった。 吹き替え版は何を勘違いしたのか主人公の相棒オズを軽いノリのおちゃらけキャラに仕立てたがっているのが理解できない。 いくらオズの声にあべこうじ、上司の声になだぎ武を起用したからってドラマのテイストまで変える必要はなかろう。 というより、そんなの起用するなと言いたい。

2014年7月にシーズン4を見終えた。 シーズン1を吹き替えで見るという取り返しのつかないことをしてしまったが、その後はどんどん面白くなってきた。 謎解き、犯人当ても楽しめ、主人公のトビー、相棒のミシェル、元同僚のオズのプライベート部分も邪魔にならない程度のバランスで盛り込まれ、それぞれの私生活がうまくゆくのか気になる。 シリーズが進むに連れ興味がなくなるドラマも多いが、本作は尻上がりに面白さが増しているような気がするので評価を7から8に変更。

2015年10月、シーズン5を見終えた。 事実上のファイナル・シーズンということになるのだろうが、トビーの家族関連の話しが急転直下の解決に至ったことを除いては上手にソフト・ランディングさせたのではないかと思う。 シーズンが長くなりすぎて収拾がつかなくなったり、完全にダレてしまったりするドラマも多い中、脂が乗り切ったところで綺麗に終わらせるのは正解ではないかと。 トビーの能力さえあれば、どんな難事件でも解決できるだろうが、的確な質問をしなければ必要な情報を得られず、的確な質問をするためには捜査が進展しなければならず、捜査を進展させるためには心を読むだけではなく裏付けが必要で、それには地道に足で稼ぐ情報、科学捜査で導き出す結果が重要になるため、すべてが特殊能力でホイホイ片付く訳ではない点と、そのバランスが絶妙なのでとても面白く見ることができた。
[ 海外ドラマ概要/評価一覧に戻る ]

リスナー 心を読む青い瞳 8月の第一話放送予定

今日(8/23)以降、今月は第一話の放送がありません。

リスナー 心を読む青い瞳を検索

リスナー 心を読む青い瞳に関するリンク


MENU

CONFORMING

W3C Markup Validation Service W3C CSS Validation Service

ADMINISTRATOR

Login
Copyright ©2014-2017 drama.flexpromotion.net All rights reserved.
PAGE TOP ↑