NCIS:NAVY DATA ROOM

心理戦 (Psych Out)

シーズン 09 エピソード 16 通算 第202話
  • 首を吊って死亡した海兵隊予備役のロバート・バンクス(Robert Banks(リチャード・グリーソン(Richard Gleason)))の自宅を訪れたのは、ケイトの姉のレイチェル・クランストンだった。
  • ロバート・バンクスの上司だったサマンサ・ライアン(Samantha Ryan(ジェイミー・リー・カーティス (Jamie Lee Curtis)))を呼ぶと、彼女とヴァンス局長、そしてレイチェル・クランストンは知り合いで、レイチェル・クランストンはギブスにサマンサ・ライアンの心理戦には気をつけるようにと言う。
  • 自宅に戻ったギブスにレイチェル・クランストンが会いに来る。
  • そこにマクギーから電話が入るが、場所によって電波状況が悪くなるので調べてみると地下室の作業台から盗聴器が見つかる。
  • 盗聴器を仕掛けたのはサマンサ・ライアンだったが、それは捜査によって機密情報が漏れることを恐れたためだった。
  • ギブスは明け方 4時にサマンサ・ライアンからの電話で目覚める。
  • サマンサ・ライアンは事件解決の礼を言い、ギブスに朝食を共にと誘う・・・。
©2018 NCIS:NAVY DATA ROOM