NCIS:NAVY DATA ROOM

失われた3年間 (Bounce)

シーズン 06 エピソード 16 通算 第129話放送日 2009-02-17(US)
  • トニーが作っている炭酸水、タバスコ、塩、レモン果汁とういう二日酔い解消ドリンクがディノッソ家の伝統。(マクギー談)
  • ジヴァの家に伝わる二日酔い解消ドリンクのレシピはジャスミン茶にライム。(本人談)
  • ダッキーの母親はシルク・ドゥ・ソレイユ が大好き。(本人談)
  • パーマーはシルク・ドゥ・ソレイユの曲芸師であるイグナシオの追っかけをしていた。(本人談)
  • 死体を遺棄したとして逮捕した元国防総省勤務のレニー・グラント(Renny Grant(ポール・グリーン(Paul Greene )))は、ギブスがメキシコで休養し、トニーがリーダーを務めていた 3年前、海軍信用組合から 100万ドル以上の金を着服した容疑で逮捕した男で、有罪になったが金はまだ見つかっていない。
  • 今回の事件はトニーの案件であるため、ギブス・ルール 38に従ってトニーが指揮をとることになる。
  • トニーはギブスに習い、アビーカフパウを差し入れする。
  • アビーの友だちのシスターは足をくじいてしまった。(本人談)
  • トニーは有能なソウサカンでリーダー向き。(ジヴァ談)
  • 捜査の結果、アリバイが確認されたためレニー・グラントは殺人を犯してないことが分かる。
  • トニーは考えがまとまらなくなったため、チームにキャンプファイアを指示する。
  • 国防総省のミッチー・ウィルキンス(Mitch Wilkins(スコット・コナーズ(Scott Connors)))がトニーを訪ね、罠だと忠告したのにレニーを誤認逮捕したと責める。
  • ジヴァとミッチー・ウィルキンスは以前の捜査で知り合い、2年前からフェースブックで繋がっている。(ミッチー・ウィルキンス談)
  • ギブスの 2番目の妻(ダイアン・スターリング)は 1984年の映画『バーニング・ベッド』を見ていた。(本人談)
  • ギブスの 3番目の妻(レベッカ・チェイス)の口癖は「恨みを持つ女性は何よりも恐ろしい」。(本人談)
  • 3年前の横領事件でレニー・グラントは無実であり、トニーの誤認逮捕だったことが判明。
  • トニーは考えに行き詰まり、チームの皆には内緒でパーマーに相談する。
  • トニーとギブスは、一連の出来事は罠にはめられたレニー・グラントの仕業で、実際に横領した 3人に復讐を実行したものだと判断し、飛行機に乗ろうと空港にいるレニー・グラントの後を追う。
  • トニーはレニー・グラントと向き合い、横領した100万ドルのありかも突き止めているだろうと持ち物を確認するが、現金は持っていなかった。
  • トニーはレニー・グラントを死体遺棄で逮捕することもできたが、誤認逮捕してしまったことを悔いているため見逃し、南へ向かう飛行機を見送る。(レニー・グラントが 100万ドルのありかも知っているのかは不明。)

サウンドトラック:挿入歌/アーティスト

  • Love Is Like / SKOLD VS. KMFDM
      
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM