NCIS:NAVY DATA ROOM

少女誘拐事件 (Gone)

シーズン 10 エピソード 08 通算 第218話放送日 2012-11-27(US)
  • ジヴァの男友達のシュミールが明日ワシントンに来る。(本人談)
  • ジヴァは聡明で有力な人物のシュミールにしか話せない事がある。(本人談)
  • それを聞いたトニーが色々と詮索を始める。
  • 同級生が目の前で誘拐され、父親を殺されたリディア・ウェイド(Lydia Wade(キルステン・プラウト (Kirsten Prout)))を NCISのオフィスで保護する。
  • ギブスは事件の手がかりを求めてミランダ・ペネベイカー(Miranda Pennebaker(アレックス・キングストン (Alex Kingston)))の情報網を頼る。
  • ジヴァは父親を亡くしたリディア・ウェイドに、死別は人生の一部、私は妹を亡くしたが、どう向き合うかは人それぞれだと言い、財布や時計を無くすのとは違って愛する人は忘れられないが、悲しみを乗り越えるのではなく前に進むことが大切だと諭す。
  • ジヴァとアビーがリディア・ウェイドを保護する場所をギブスの家に移す。
  • ジヴァは 16歳の時に軍隊に入った。(本人談)
  • アビーは 16歳くらいの頃、再原子化を研究していて安全な交通手段を考え出そうとしていた。(本人談)
  • アビーは 16歳の時、ボウリングで初優勝した。(本人談)
  • ミランダ・ペネベイカーがギブスの家の地下室を訪れ、昔話を始める。
  • NCISのオフィスを訪れたシュミール・ピンハス(Shmeil Pinkhas(ジャック・アクセルロッド(Jack Axelrod)))は、ジヴァが 3歳の頃からの知り合いで、詩人であり哲学者、そして中東の歴史学者でもある老人だった。
  • シュミール・ピンハスはジュネーブのバーでトニーの父親と会ったことがある。(本人談)
  • それを知って嫌がるのを無視し、ジヴァはシュミール・ピンハスとの食事にトニーを連れ出す。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM