NCIS:NAVY DATA ROOM

コレクター (One Man's Trash)

シーズン 15 エピソード 17 通算 第347話放送日 2018-03-13(US)
  • ニューヨークでケイシー・ハインズに仕事を手伝ってもらっているダッキーは、古い事件の捜査を手伝うため彼女を連れて D.C.に戻る。
  • ケイシーはダッキーの執筆を手伝っているためチームのことを十二分に把握しているとダッキーは言う。
  • チーム全員と友好的に接するケイシーがだ、なぜかアビーにはよそよそしい態度を見せる。
  • ケイシーは散らかし癖があって押しが強い。(パーマー談)
  • ケイシーはアビーの家に泊まったが、客室のドアを閉めて仕事をし、ほとんどアビーと話をしなかった。
  • ケイシーには良い友だちが大勢いて、すぐに打ち解ける性格だが自分とは話もしてくれず目も合わせないので嫌われているのではないかとアビーが気に病んでいる。
  • ケイシーの専攻は科学捜査で学位も取得済み。(ダッキー談)
  • ケイシーはダッキーが執筆中の本でアビーの存在を知って尊敬し、大ファンとなったため実際に会うと興奮しすぎて固まってしまい、うまく話をすることができなくなっていたのだった。
  • ギブス宅の地下室には父親のジャクソン・ギブスが残した遺品が大切に保管されている。(こぼれ話参照)。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM