NCIS:NAVY DATA ROOM

狙われた王子 (Flesh and Blood)

シーズン 07 エピソード 12 通算 第150話放送日 2010-01-12(US)
  • 銀行からお金を引き出そうとするトニーが父親と間違われてトラブルとなっているところに張本人のアンソニー・ディノッゾ・シニアが登場。(こぼれ話参照
  • シニアはトニーが今回の事件関係者であるサイーフ王子の護衛をすると聞き、自分はサイーフ王子の父親と知り合いだと言う。
  • ダッキーの母親は少しずつ現実を認識できなくなってきている。(本人談)
  • シニアはギブスに最近は金回りが悪く、資金繰りに困っていると打ち明ける。
  • シニアはスコッチを飲みながら、よくトニーに説教をした。(トニー談)
  • トニーが 8歳の時に母親が亡くなった。(本人談)
  • トニーは 12歳の時、シニアにマウイのホテルに置き去りにされたことがある。(本人談)
  • シニアの結婚歴は、トニーの母 → カレン → フィービー。(トニーとシニアの会話から)
  • ギブスに対し、シニアはトニーと連絡を取り合っていたと言うが、4年前にトニーが肺ペストで死にかけたことを知らなかった。
  • 事件捜査中、シニアはサイーフ王子の父親であるオマール王子から、モンテカルロで会おうと伝言を受けた。
  • トニーは父親の経済状態を調べて何年も前から一文無しだったことを知る。
  • シニアはそれを告白しに来たのだろうが、知り合いのオマール王子が来ることを聞き、最後の可能性に賭けたのだろうと察する。
  • 事件が解決し、シニアがホテルをチェックアウトする際、トニーは先に支払いを済ませ、王子が支払ってくれたことにして、モンテカルロ行きのチケットまでシニアに渡す。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM