NCIS:NAVY DATA ROOM

死の口づけ (SWAK)

シーズン 02 エピソード 22 通算 第45話放送日 2005-05-10(US)
  • ギブスは風邪にもインフルエンザにも無縁。(本人談)
  • トニーが身につけていたのはゼニア の高級スーツ、アルマーニ のネクタイ、グッチ の靴。(本人談)
  • アビーは側転を祖母に教わった。(本人談)
  • アビーの祖母は水泳選手で銀メダルをとったことがある。(アビー談)
  • アビーの話に論理性を求めるな。(マクギー談)
  • ギブスは郵送で離縁状を受け取ったことがある。(本人談)
  • ダッキーの母親は手が震え、読めない字を書くようになってしまった。(本人談)
  • 郵送されてきたキスマーク付きの封筒に白い粉が入っていた。(こぼれ話参照
  • トニーが送られてきた封筒を開封して白い粉を浴び、ワクチンの効かないペスト菌の亜種に感染してしまう。
  • 送り主は事件番号 R-0377に関する事実を公表することを要求。
  • アビーには女装癖の友だちがいる。(本人談)
  • そのレイプ事件の担当捜査官はパッチだったため詳細が分からず、事件捜査当時にパッチの見習で、現在はノーフォークで麻薬取締班をしているキャシー・イエーツ(Cassie Yates(タマラ・テイラー (Tamara Taylor)))が応援に来る。
  • 容疑者が入院した病院にギブスが聞き込みに行く。(こぼれ話参照
  • トニーはオハイオ州立大学 (Ohio State University)のスポーツチームであるバッカイズ(Buckeyes)に所属し、1992年の試合で足の骨を折った。
  • トニーがケイト1994年の春休みのことをイジる。
  • ケイトはトニーが女装した男性とキスしたことをイジる。

サウンドトラック:挿入歌/アーティスト

  • Speek / NUMERIKLAB
      
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM