NCIS:NAVY DATA ROOM

強制移送 (Canary)

シーズン 10 エピソード 14 通算 第224話放送日 2013-02-05(US)
  • MTACをハッキングして潜入捜査中の捜査官を死に至らしめた犯人であるアジャイ・カーン(Ajay Khan(ヴィク・サヘイ (Vik Sahay)))を捕らえたが、ふてぶてしい態度で雇い主の情報など、一切をしゃべろうとしない。
  • トニージヴァがオフィスに戻り、パソコンを操作するがネットワークに接続できず困っているところにサイバー部門のケヴィン・フセイン(Kevin Hussein(イーサン・レインズ(Ethan Rains )))が来て、新しいセキュリティで一時的に回線が遅くなっていると説明する。
  • ケヴィン・フセインは即興コメディの練習をしているとネタをお披露目するが、トニーとジヴァはまったく笑えない。
  • ジェローム・クレイグ副局長はリスクを負うのが苦手。(本人談)
  • アビーは祖父お手製のポマードを使っているが、その材料は蜜ろう、根しょうが、無鉛ガソリンとなっており実は車の修理用。(本人談)
  • ケヴィン・フセインがギブスが壊した折りたたみ式携帯電話を修理して届ける。
  • ギブスのルール 39Aは ”世間の狭さは信じない”。(トニー談)
  • アジャイ・カーンをグァンタナモ海軍基地へ移送したと思い込ませ、何もかも白状させたところで全てが芝居だったことを明かすが、それにはケヴィン・フセインも一枚かんで大芝居をしていた。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM