NCIS:NAVY DATA ROOM

危険な欠陥品 (Bulletproof)

シーズン 11 エピソード 15 通算 第249話放送日 2014-02-18(US)
  • デライラベンハム・パーサーの件が決着したお礼を言いに NCISに来たいと考えているが、車イス姿を見せるのが恥ずかしいと思っている。(マクギー談)
  • デライラは今、一生歩くことができない現実と葛藤している。(マクギー談)
  • ビショップは射撃訓練で母子の的を撃ってしまった。(トニー談)
  • パーマーは養子縁組の話が正式に決まった。(本人談)
  • アビーは魔法、祈り、論理を平等に信じている。(本人談)
  • ギブスとマクギーが事件の捜査で、防弾ベストの欠陥で半身不随になった三等軍曹のフレディ・リン(Freddie Linn(カート・イエーガー(Kurt Yaeger)))に話を聞きに行くと、彼はとても前向きで明るく、じっとしているのにうんざりしてスカイダイビングの会社を設立したという。
  • マクギーが、淡々と事故後の話をするフレディ・リンになぜ冷静なのかと聞くと、まず責めることをやめることが大切だと言う。
  • 車イスは脚には劣るが、それでも満足していると言うフレディ・リンに、どれくらいで慣れたかとマクギーが聞くと、慣れはしないので受け入れるだけだという答えが返ってくる。
  • デライラがオフィスに来てトニーと談笑していたが、国防総省とのコンタクトが必要になったため窓口役を務めることになる。
  • 事件解決後、マクギーはデライラにフレディ・リンを紹介すると、デライラは素直に喜ぶ。
  • そして、一緒にスカイダイビングがしたいと言うが、高所恐怖症のマクギーは何も言えずに固まってしまう・・・。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM