NCIS:NAVY DATA ROOM

ニューオリンズ支局・前編 (Crescent City (Part 1))

シーズン 11 エピソード 18 通算 第252話放送日 2014-03-25(US)
  • 元 NIS捜査官で、現在は下院議員をしているダニエル・マクレーンがニューオーリンズで水死体で発見された。
  • NCIS ニューオーリンズ支局のドウェイン・“キング”・プライド(Dwayne”King”Prid(スコット・バクラ (Scott Bakula)))特別捜査官が NCIS本部を訪ねてギブスヴァンス局長に会い、合同で捜査することになる。
  • ギブスとプライドは 30年来の付き合い。(本人談)
  • プライドはフェド 5のメンバーだった。(マクギー談)
  • アビーおばのガートとプライドは面識がある。(プライド談)
  • ダニエル・マクレーンは腹部を 2カ所刺され、ノドを切られていたが、その手口は ”特権キラー” ことヴィクター・ロータと同じもので、過去にそのヴィクター・ロータを逮捕したのがダニエル・マクレーンだった。
  • ヴィクター・ロータはすでに死刑になっていることから、ダニエル・マクレーンを殺害したのは模倣犯だと思われる。
  • ギブスのようにエレベーターを止めて会話をするのは以前からプライドもやっている。(プライド談)
  • 志願してニューオーリンズ支局に来たメレディス・ブロディ(Meredith ”Merri” Brody(ゾーイ・マクレラン(Zoe McLellan )))特別捜査官とギブスは知り合いだが、どういう関係かは機密事項。(ギブス談)
  • 調査の結果、同様の事件は 5つの州にまたがって発生していることから、模倣犯は以前から犯行を繰り返しているらしい・・・。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM