NCIS:NAVY DATA ROOM

行方不明の拳銃 (No Good Deed)

シーズン 12 エピソード 20 通算 第278話放送日 2015-04-07(US)
  • シニアゾーイ・キーツと会うためにワシントンに来ることになっている。(トニー談)
  • ダッキーノートン に乗っている頃、とても女性にモテた。(本人談)
  • パーマーブリーナに二輪車に乗ることを禁止されている。(本人談)
  • 事件の被害者から摘出した弾丸は、ATFが過去に購入した銃から発射されたものだとアビーが突き止める。
  • ゾーイ・キーツがヴァンス局長ギブスと会い、銃に関して NCISと一緒に捜査することになる。
  • シニアは、トニーの家で 3人揃って食事をしようとビーフ・ウェリントン を作っていたが失敗してオーブンが出火してまい、トニーとケンカして家を出てしまう。
  • シニアは常宿にしているホテルのアダムスハウスに行かずギブスの家に泊まった。(ギブス談)
  • 翌日もシニアはギブスの家におり、ヨーロッパに行って昔の仲間と一旗揚げようと考えていたが、自分が老いて人生の次の段階に来ていることを実感したこと、そして大切なものは一つしかなく、それがトニーだと気付いたので、できることならトニーの近くで余生を送りたいと思っているということをギブスに話す。
  • ギブスから話しを聞いたトニーは、ワシントンで暮らしたいなら一緒に家を探そうとシニアに言う。
  • ディノッゾ家の人間は考える前に行動する。(トニー談)
  • シニアはゾーイ・キーツと会い、最近のトニーは以前とは変わり、ゾーイ・キーツのことを大切にしていると伝える。
  • トニーにとってシニアは反面教師で、何度か結婚に失敗したためトニーは結婚や恋愛に臆病になり、女性との真剣な交際を避けてきた。(シニア談)
  • シニアがオフィスにやって来て、トニーと同じマンションでトニーの部屋の真上に空き部屋が見つかったと上機嫌で話すが、トニーは困り顔をあらわにする。
  • 張り込み中の車内で、トニーはゾーイ・キーツとは倦怠期かもしれないとギブスに言うが、その内容は無線を通して別の車で待機しているゾーイ・キーツに聞かれていた。
  • トニーとゾーイ・キーツは仕事帰りに話し合い、お互いに別れたくないと思っていることを確認し合う。
  • 家に戻ったトニーがシニアと住むところについて話すと、魅力的で裕福な女性が入居していると聞いたので高級老人ホームに興味があるとシニアが言い出す・・・。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM