NCIS:NAVY DATA ROOM

孤高の狙撃手 (Scope)

シーズン 13 エピソード 18 通算 第300話放送日 2016-03-09(US)
  • ビショップの提案で各人がそれぞれ春の大掃除をすることになっていたが、マクギーは実施できなかった。
  • マクギーは今朝、デライラが作ってくれた 7層のブリトーを食べてきた。(本人談)
  • ビショップの家に母親から子どもの頃に遊んでいたガラクタが送られてきた。(本人談)
  • マクギーが手始めにオフィスのデスク周りを整理すると、ケイトが描いた似顔絵が出てくる。
  • トニーは自宅で春の大掃除をしたところ、シニアからもらったアンジェリーニズの食事券が出てきたので、2時間の道のりの店にバイクを借りて行ってみるつもりでいる。
  • 事件に関わりのあるアーロン・デイビス(Aaron Davis(テイ・ディグス (Taye Diggs)))軍曹に話を聞くことにするが、彼はイラクで大怪我をして視覚障害と PTSDに苦しんでいて現在も入院中であるため、ギブスグレイス・コンファローンのつてを頼るものの、彼はギブスにだったら心を開くだろうからと、自分で会って話をするように言われる。
  • ギブスがいつも自宅のソファで眠っているのは、寝室は夫婦のものだと考えているため。(本人談)
  • グレイス・コンファローンがギブスにアーロン・デイビスと直接話をさせたのは、ギブスのセラピーも兼ねてのことだった。
  • マクギーは事件が解決した後、オフィスのパソコンで婚約指輪のデザインを選んでいる。
  • トニーはダッキーパーマー、そしてヴァンス局長たちとバイクにまたがり、パスタを食べるためアンジェリーニズに向かう。
  • 自宅に戻ったギブスは寝室のドアを開け、ベットに横たわって静かに目を閉じる。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM