NCIS:NAVY DATA ROOM

クアンティコ強盗事件 (Collateral Damage)

シーズン 06 エピソード 07 通算 第120話放送日 2008-11-11(US)
  • トニーは女性に対して無知で楽観的なゴマすり。(ジヴァ談)
  • ヴァンス局長は新人のドウェイン・ウィルソン(Dwayne Wilson(レイ・バレンティン(Rey Valentin )))を今回の事件解決までギブスのチームに参加させることにする。
  • ギブスは部下は自分で選びたいと申し出るが、過去にブレント・ランガーを選んだのは成功とは言えなかったとヴァンス局長に言われてしまう。
  • トニーがなかなか開かない机の引き出しを力ずくで開けると、一時その席に座っていたブレント・ランガーの身分証が引っかかっていた。
  • ギブスはドウェイン・ウィルソンの資料をダッキーに渡してプロファイリングするよう依頼して説明を聞くが、その内容はギブスのプロファイルだった。(こぼれ話参照
  • ギブスは 3度の離婚経験から弁護士に関するルールが 7つあるが、それらをルール13が包括している。(トニー談)
  • ギブスに尋問されるくらいなら自白したほうがマシ。(トニー談)
  • ギブスは氷の視線で気温を 3度下げ、銀の弾でしか死なないというのは本当だが、銀の弾でも胸焼けするだけ。(トニー談)
  • トニーはダーティハリー キーストン・コップス の融合。(マクギー談)
  • ギブスはオフィス内で何度かミシェル・リーの姿を見かけるが、見つめる目は何かを見極めようとしているかのようで、何らかの違和感を覚えているらしい。
  • ギブスが訪れた小さな酒場では、店の片隅に殉職した警察官や連邦捜査官の写真が展示してあるが、ギブスは『IN THE LINE OF DUTY THE FALLEN』と書かれたその場所にトニーの机から出てきたブレント・ランガーの身分証を飾る。
  • また、その同じ場所にはポーラ・キャシディの写真も飾られていた。

サウンドトラック:挿入歌/アーティスト

  • Troubled Land / JOHN MELLENCAMP
      
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM