NCIS:NAVY DATA ROOM

ヒーローの現実 (Secrets)

シーズン 09 エピソード 15 通算 第201話放送日 2012-02-14(US)
  • パーマーブリーナの結婚式のケータリング業者が倒産してパーマーが大泣きした。(ダッキー談)
  • NCISに新聞社の記者として現れたのはトニーの元婚約者のウェンディ・ミラー(Wendy Miller(ペリー・リーヴス(Perrey Reeves)))だった。
  • トニーは他人に対してはとても正直だが、自分自身に対してはウソをつく。(ウェンディ談)
  • トニーは苦しみを乗り越えたと思っていたが、ウェンディが舞い戻ってきて前より苦しいと感じている。(本人談)
  • ダッキーは初めてトニーと会ったときから苦しみがあると分かっていた。(本人談)
  • ギブスはシャノンを失い、誤った結婚を繰り返し、やがて独りになり、傷つかない道を選んだ。(ダッキー談)
  • トニーは自信を失っていて誤った恋愛をしてきたが、孤独を感じる理由は結婚式の前日にウェンディに別れを告げられ、以降は音信不通になってしまった苦しみを乗り越えていないから。(ダッキー談)
  • クリスマスにトニーを誘ったのは情報を聞き出すためではなく、本当に会いたくなったから。(ウェンディ談)
  • トニーの元からウェンディが逃げたのは、運命の人が早く現れすぎたからで、あの時は早すぎたが、今は心の準備ができたのでクリスマスに誘った。(ウェンディ談)
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM