NCIS:NAVY DATA ROOM

危険な火遊び (Playing with Fire)

シーズン 09 エピソード 22 通算 第208話放送日 2012-05-01(US)
  • 空母ブルワーで爆発事故が発生したことで、NCIS全局員に緊急事態が告げらる。
  • ジヴァは週末に予定があったらしいが、忙しくなりそうなのでキャンセルの電話をしているのをトニーが見て詮索を始める。
  • ジヴァの予定は捜査を手伝っている分析官のエマ・パーク(Emma Park(エリザベス・ホウ(Elizabeth Ho )))も知っている。(エマ・パーク談)
  • 調査のため空母ブルワーに到着したマクギーから MTACを通して報告が入るが、船酔いがひどく、ギブスにリンゴとクラッカーを食べろと言われる。(こぼれ話参照
  • ダッキーがギブスの家を訪れ、ここ数年で人生に変化があったが、その一つは母親の死で、一緒に暮らしていた家を売り市街に引っ越したことで必要以上の金が手に入ってしまったため遺言書を書き直していると言う。
  • そして、信頼のおける友人に頼みたいのでギブスに遺言執行者になってほしいと言うと、ギブスは光栄だと言って引き受ける。
  • パーマーのパーティーの内容をアビーは秘密にしている。(マクギー談)
  • マクギーもジヴァの週末の予定を知っている。(本人談)
  • トニーはアビーのラボにジヴァの週末の予定を探りに来た。(アビー談)
  • ジヴァの週末の予定は、大家さんとピラティス に行くだけ。(アビー談)
  • MTACでナポリにいるスタンリー・バーリーと連絡をとると、空母フランクリンに積み込む物の中に爆弾が隠されていたと言う。
  • 原子力船の空母フランクリンを狙うということは、犯人の行動はエスカレートしているということになる。
  • トニーとジヴァがナポリに飛んでスタンリー・バーリーと合流。
  • アビーは悪口を言わない。(スタンリー・バーリー談)
  • 爆発の危険のないものにすり替えた爆弾は船に積まれるので、トニーとジヴァ、スタンリー・バーリーが水兵に変装して船に乗り込み、爆破しようとする犯人を捕まえることにする。
  • ダッキーが完成させた遺言書は、甥と NCISの仲間に遺産を残し、それ以外はチャリティーに委ねるという内容になっている。(本人談)
  • トニーは停泊中の船なのに船酔いをしてしまうが、それをマクギーに言うとジヴァのビキニ姿の写真をネットに公開するとジヴァを脅す。
  • 爆弾を取りに現れた男を捕らえ、取り調べた結果、容疑者としてハーパー・ディアリングという技術系企業へ投資する会社ドラド・ヒルズの CEOが浮び上がる・・・。
  • こぼれ話参照
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM