NCIS:NAVY DATA ROOM

フォーネル家の事情 (Devil’s Triad)

シーズン 11 エピソード 10 通算 第244話放送日 2013-12-10(US)
  • 殺人事件の被害者の携帯電話が最後に着信した番号であるホテルの一室にギブストニーが踏み込むと、そこには元妻のダイアントバイアス・フォーネルの 2人がいた。
  • ダイアンはまだ人妻だが離婚することが決まったので 2人の関係には問題がないという。
  • しかし、被害者が持っていた携帯電話に電話をしたのはダイアンで、恋人だったので別れを言おうと思ったが、相手は電話に出なかったと言い、さらに電話した相手はエディという名で被害者とは違うと言う。
  • トバイアス・フォーネルが NCISのオフィスに来て、尻を撃った貸しもあるので捜査に参加させろと言う。
  • トバイアス・フォーネルはダイアンとの復縁を考えている。(本人談)
  • ギブスが家に戻るとトバイアス・フォーネルとダイアンの娘のエミリーが来ており、2人がヨリを戻すのは嫌だと訴える。
  • トバイアス・フォーネルとダイアンはフェースブックをしている。(エミリー談)
  • 携帯電話の本当の持ち主であり、被疑者でもある男からダイアン宛に大量の過激なメールが送信されていた。(アビー談)
  • ダイアンとトバイアス・フォーネルがヨリを戻す話になったのは、ギブスに尻を撃たれたことでプライドが傷つき、弱っていたトバイアス・フォーネルを介抱したのがきっかけ。(ダイアン談)
  • トバイアス・フォーネルはダイアンに若い男と二股をかけられていたことに苛立ち、前回マクギー家に泊まった際にも何かあったのではないかと疑っている。
  • ダイアンが付き合っていたエディの身柄を確保して取り調べると、本名をエディー・マッケン(Eddie Mackin(ブライス・ジョンソン (Bryce Johnson)))と言い、シークレットサービスの捜査官だと言う。
  • 極秘任務で潜入捜査をしているところであり、NCISが押収した金を戻さなければ気づかれると言うが、すでに倉庫に仕掛けられていたカメラで押収するところを見られており、事件の黒幕から連絡が来る。
  • それは、エミリーを人質にとったので金と引き換えに解放するという内容だった。
  • エミリーを誘拐した犯人の指示でビショップが金の受け渡しをすることになり、金は持ち去られたがエミリーを無事に保護する。
  • しかし、エミリーが犯人のバッグにブルートゥース搭載の腕時計を忍ばせていたため追跡して逮捕に至る。
  • 事件が解決し、疲れ果てたギブスが自宅に帰ると、そこにはトバイアス・フォーネルとダイアンが来ており、2人でやり直すことに決めたので祝福してほしいと言われる・・・。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM