NCIS:NAVY DATA ROOM

消えた潜入捜査官 (Rogue)

シーズン 14 エピソード 01 通算 第307話放送日 2016-09-20(US)
  • トバイアス・フォーネルギブスの家で療養中だが、リハビリをするでもなく過ごしている。
  • ビショップは休みの間、スコットランドの湖や島を満喫し、クレイトン・リーヴスにも会ってきた。(本人談)
  • トニーの代わりのマーラー捜査官はギブスに居眠りが見つかって 4日目でクビになった。
  • ダッキーは休みの間、プノンペンとアンコールワットの寺院などを再訪し、過去の活動を記録している。(本人談)
  • パーマーは速く泳ぎたくて脚を脱毛したことがあるが、結果はビリだった。(本人談)
  • アレクサンドラ・”アレックス”・クイン(Alexandra”Alex”Quinn(ジェニファー・エスポジート (Jennifer Esposito)))は訓練センターで教官をしている。
  • ギブスは 3カ月でクインが送り込んだ捜査官 8人をクビにしている。
  • 今回の事件で怪我を負ったルシアの上司のバッド・ロバーツが NCISに来てマクギーにルシアの仕事内容などについて話す。
  • パーマーはこれまでの検視の鑑定書をすべてデジタル化する作業をしている。
  • マクギーは NCISに入った時、クインに訓練された。(本人談)
  • マクギーは推理小説好きで、訓練中もよく持ち歩いていた。(クイン談)
  • ビショップは NCISに入った時、クインの訓練を受けている。(本人談)
  • ただし、クインはそれを記憶していない(フリをしている)。
  • ニコラス・”ニック”・トーレスは怪我を負った JAG所属のルシアの弟。
  • クインはトーレスを 8年前に訓練している。(本人談)
  • トーレスは一匹狼で説得力があり、頭も良いが、やや不安定。(クイン談)
  • ルシアは連絡が取れなくなったトーレスを探偵を雇って探していた。
  • ヴァンス局長は大統領を訪問中のモハメド・アリ に会ったことがある。(本人談)
  • ヴァンス局長はトーレスを潜入捜査でアルゼンチンに送り込んだ。
  • 今回の事件は姉のルシアがトーレスを探し当てたことで潜入捜査がバレたことが起因となった。
  • ビショップは訓練の時 2514クラスに在籍していた。(本人談)
  • ビショップは身辺警護の訓練中に相手の前歯を折り、歯の破壊神と呼ばれた。(本人談)
  • トーレスの潜入捜査は 8年間続いている。(ビショップ談)
  • トーレスはデスクワークに耐えられない性分。(クイン談)
  • クインはプロビーを怒鳴るのが好き。(本人談)
  • ビショップは天性の捜査官とは言い難かったが、粘り強く、倒されてもすぐに起き上がり、同じ過ちは繰り返さない。(クイン談)
  • マクギーはトニーが辞めて数週間経った今も、その席に座ることに慣れない。(本人談)
  • マクギーが初めてビショップから上級捜査官と呼ばれる。
  • トーレスはギブスに認められ、チームの一員となる。
  • クインはギブスが捜していた人材はチームに合う人物ではなく、チームを必要としている捜査官だと分かったと言う。
  • ギブスはチームに迎え入れる人物を 2人見つけたと言い、クインにも加わるよう伝える。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM