NCIS:NAVY DATA ROOM

謎の契約 (Double Blind)

シーズン 10 エピソード 23 通算 第233話放送日 2013-05-07(US)
  • ジヴァは車を買い替え、前に乗っていたミニ は手離してしまった。(本人談)
  • トニージヴァのミニが気に入っていたので引き取りたかった。(本人談)
  • ジヴァは好きだったミニが壊されたくなかったのでトニーに売る気になれなかった。(本人談)
  • ジヴァのミニはマクギーの友達が買った。(マクギー談)
  • イラン・ボドナーの事件に関する調査で、独立検察官のリチャード・パーソンズ(Richard Parsons(コリン・ハンクス (Colin Hanks)))が NCISに来る。
  • リチャード・パーソンズはジヴァを聴取し、捜査官が外国人と寝ることは安全保障上の脅威だという論理を持ち出して友達だというアダム・エシェル(Adam Eshel(デイモン・デイアブ(Damon Dayoub )))との関係を問いただす。
  • その場で答えなかったジヴァだったが、後にトニーに聞かれるとイーライ・ダヴィードを埋葬しにイスラエルに渡った時のことで、一夜の過ちだったと事実を告げる。
  • 孤独だったというジヴァに、トニーは <君はひとりじゃない> と見送った空港で伝えたはずだが、正確には伝わっていなかったようだと言う。
  • リチャード・パーソンズの聴取によって、ジヴァがイラン・ボドナーを殺害したのではなく、足場を踏み外して転落したということがジヴァの口から明らかになる。
  • 当初、今回の調査の目的を測りかねるチームはリチャード・パーソンズの標的がジヴァ、またはヴァンス局長で、イラン・ボドナーに対する捜査が適正に行われたのかを疑っているのではなかと考えたが、真の狙いはギブスだった。
  • ギブスには証拠改ざんと司法妨害の容疑があると、リチャード・パーソンズは多数の捜査官を率いてオフィスに現れる・・・。
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM