NCIS:NAVY DATA ROOM

人食い殺人鬼 (Smoked)

シーズン 04 エピソード 10 通算 第80話放送日 2006-11-28(US)
  • 煙突の中から死後 5-6年のミイラ化した男性の遺体が発見される。
  • トニーマクギーの本をすでに読み始めているが、自分がモデルとなっているトミーのキャラ設定が気に入らない。
  • ジヴァもマクギーの本を読み、マクギーを殺すと宣言する。
  • パーマーもマクギーの本を読んで気分を害している一人。
  • ギブスはトニーが読んでいる本を取り上げるが、すでに取り上げた本は3冊目。
  • アビーもマクギーの本の中に自分の寝室の描写があることを知っていた。
  • トニーはシェパード局長の指令でラ・グルヌイユの捜査のため空港職員を装って潜入し、一味の荷物にGPSを仕込んでいる様子をシェパード局長がMTACで監視する。
  • サボらないで仕事をするようにとトニーに声をかけたのが初登場のトレント・コルト
  • ギブスはトニーがシェパード局長の指示で仕事をしていることに気づいている。
  • トニーが局長の仕事をするようになったのは、ギブスが引退した直後からで、信頼されている。(ジヴァ談)
  • トバイアス・フォーネルが部下のロン・サックスを引き連れて NCISに現れ、ミイラ化した遺体は 12年間追っている連続殺人犯の容疑者だと主張し、事件の捜査権を主張する。
  • トバイアス・フォーネルはテッド・バンディ の事件を捜査していたことがあり、サイコパスのことを熟知しているためギブスと気が合う。(ギブス談)
  • ダッキーは昔、フランス人警察官を崖から突き落としてしまったことがあり、下に湖があったため彼は無事だったものの逮捕状が出されてしまい、ギブスと二人、ヨットでイギリスの海峡を越えて逃げ切った。 当時は優秀な捜査官だったシェパード局長が起訴を取り下げさせたが、彼女にヨットを奪われてしまった。(ダッキー談)
  • パーマーとミシェル・リーが地下駐車場に停めてあるNCISのバンの中で関係を持つ。
  • ダッキーが最近ギブスとの接し方にトゲがあったのは、ギブスが引退した日、ダッキーは家まで送ったがギブスは一言もしゃべらず、何の説明もなく別れの言葉もなかった。 長年の友情の中でシャノンケリーの話しを一度も聞かされていなかったため。
  • ギブスは謝るのが嫌い(弱さの表れ)だが、友だちには別だとダッキーに謝罪する。
  • トニーとジャンヌ・ブノワは次のステップに進み、深い関係になる。
  • アビーのラボにマーティ・ピアソンから黒いバラの花が届けられている。
  • マーティ・ピアソンは、アビーと一緒にいるとサイズが関係ないと思える。(マーティのメッセージ・カードから)
  • アビーはマーティ・ピアソンのラボに行き、事件解決に必要な特別な分析をしてもらう。
  • トニーの父親は相手の女性がモンスター級の人物だと知ると、いつも引越しをした。(トニー談)

サウンドトラック:挿入歌/アーティスト

  • Trouble Sleeping / CORINNE BAILEY RAE
      
©2021 NCIS:NAVY DATA ROOM